【登壇のおしらせ】5月26日(土)14:30〜16:40 東京国際フォーラム

第61回日本糖尿病学会年次学術集会の一般向け市民公開講座「糖尿病と食―和食からみるサイエンスとアート」で、國枝が演者の一人として登壇させていただきます。

事前申込は必須ですが、入場無料、学会自体の参加を問わず、どなたでもご参加いただけます。お近くの皆様、ぜひぜひ足をお運びくださいませ。お待ちしております!

詳細はこちらhttp://www2.convention.co.jp/61jds/shimin/

●日時:2018年5月26日(土)14:30~16:40

●会場:東京国際フォーラム C棟4F ホールC 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号

●後 援(予定)東京都、日本医師会、東京都医師会、日本糖尿病対策推進会議、東京都糖尿病対策推進会議、日本糖尿病協会、東京都糖尿病協会、読売新聞社

●参加費無料(事前申込み要)

https://reg.convention.co.jp/f-system3/view/view_form.php?form_id=2317&code=3f5ab

●申込締切:5月17日(木)

●プログラム

「糖尿病と食―和食からみるサイエンスとアート」

開会挨拶:東京都知事 小池百合子

【第1部 講演】

*講演1 14:30〜15:00

『糖尿病と食事のサイエンス』

第61回日本糖尿病学会年次学術集会 会長 宇都宮一典

(東京慈恵会医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科主任教授)

*講演2 15:00〜15:40

『和食のアート:美味しさと美しさの文化』

分とく山 総料理長 野崎洋光

*講演3 15:40~16:00

『すぐできる!食事療法実践のコツ』

ほまれ 管理栄養士・健康食育シニアマスター 國枝加誉

休憩 16:00~16:10

【第2部 パネルディスカッション】

16:10〜16:40『糖尿病と食を考える』